腕を磨く★時間を節約する★スピード料理術
■料理が苦手でも難しい事は一切なし!
■時間もかからず
■週5日の献立を考える事もない
■お買い物も休日に週1回! お買い物リスト付!
■今なら100円でお試し!

男性のハートを掴む料理術!!
ランちゃんのハッピーレシピ(3週間お試し100円!)

今すぐクリックして詳細をチェック! ついでに彼のハートをゲット♪

さつまいものバターきんぴら・レシピ


これはさつまいものガーリックソテーの応用編。
むしろこっちが普通かも・・・・・・?

にんにく使うとおいしいけど、一瞬考えちゃいますから
気軽さがなくなるんですよね。

さつまいもの甘さにバターとおしょうゆの風味が合う
簡単&気軽なさつまいもレシピです。


◆さつまいものバターきんぴら・材料◆
・さつまいも・・・・・・大きめのもの1本
・砂糖&醤油・・・・・・各大さじ2程度
・バター・・・・・・30gくらい
・黒ごま・・・・・・少々


◆さつまいものバターきんぴら・作り方◆
1.さつまいもを皮ごと5mmほどの厚さにスライスし
  5mm角のスティック状に切る。
2.さつまいもを水にさらす。
3.フライパンにバターを入れ、水気を良く切ったさつまいもを
  加えて炒める。(バターは少し残しておく)
4.さつまいもに火が通ったら砂糖と醤油を加える。
6.残りのバターと黒ゴマをからませて出来上がり。


個人的に「きんぴら」というと辛味を加えたくなるのですが
このレシピではやらないほうが無難みたいです^^;

さつまいものガーリックソテー・レシピ


簡単&手軽な料理法といえば炒め物!
さつまいもだっていけちゃいます。


さつまいものガーリックソテーなんて意外ですかね?
さつまいもの甘さを甘いだけでは終わらせないメニューに
なるので結構お気に入りのさつまいも料理です。

臭いを気にしなくていい時に是非お試しあれ!


◆さつまいものガーリックソテーレシピ・材料◆
・さつまいも・・・・・・中くらいのもの1本
・にんにく・・・・・・2片くらい
・バター・・・・・・15g
・塩こしょう・・・・・・少々
・黒ごま・・・・・・少々


◆さつまいものガーリックソテー・作り方◆
1.さつまいもを短冊切りにして水にさらす。
2.にんにくをスライスする。
3.フライパンにバターを入れてにんにくを炒める。
4.水をよくきったさつまいもを加えて更に炒める。
5.さつまいもに火が通ったら塩こしょうを加えて味を調える。
6.お皿に盛りつけて黒ごまをかける。


炒める時のバターが多すぎると、さつまいもの形がくずれやすく
なるので、ちょっと気をつけたほうがキレイに仕上がります。

さつまいも料理をつくるなら


せっかくさつまいもの料理を作るなら、おいしいさつまいもを使いたいですよね。

足りない甘さを砂糖などで調整したとしても、元々があまりおいしくないさつまいも
使って料理すると、どうしても物足りない味になってしまいます。

我が家でおいしいさつまいもと言えばこれです!
母の時代からのこだわりで、特にお正月のおせちの栗きんとんはこのさつまいも
手に入らなかったら作らない、と決めているほどの最高のさつまいも五郎島金時

その分高いですけれど同意してくださる方はきっと多いと思います。


◆五郎島金時◆




さつまいも料理のレシピ・さつまいも菓子のレシピを紹介してきましたが
さつまいもの甘さの基本はさつまいも本来の素材の甘さです。

ご紹介したレシピは「五郎島金時ならこんなに砂糖はらないんだけどな」
と思いながら書きました。
本当のところ、五郎島金時でつくる場合、栗きんとんはお砂糖一切使いません。
レシピからお砂糖削除です。

ふかすと金色になって、何も加えなくても充分に甘い五郎島金時。
単なるふかしいもなのに「スイートポテト」と呼びたくなるようなさつまいも
五郎島金時しか知りません。

冬であればアルミホイルに包んでストーブの上においておくだけ
これが五郎島金時の味を楽しむ最高のレシピです^^

残念ながらスーパーなどではなかなか手に入らない、お目にかかれない品種、
特に焼き芋にしたいほどの太さ・サイズの五郎島金時はネット通販でないと
本当に入手が難しいですよね?


箱で何キロも買うほどではないけれど・・・・・・という方は
こちらをお試しになってはいかがでしょうか?
 ↓
五郎島金時芋1袋 3本入 [産直石川県]


栗きんとんレシピ


さつまいもの料理のレシピといいつつ「栗きんとん
本格的な栗だけでつくる栗きんとんはこの際横においておくとして
我が家では「栗きんとん」といえばさつまいも料理の代表格です!

おいしい栗きんとんを作りたければ、おいしいさつまいもの確保が不可欠。
できるだけ甘いさつまいもをGETして、お砂糖は控えたいですよね。

我が家の毎年恒例・おせち料理の栗きんとんはいつもこのレシピです。


◆栗きんとんレシピ・材料◆
・さつまいも・・・・・・大きめのもの1本(500g)
・砂糖・・・・・・50g
・塩・・・・・・少々
・瓶入りの栗の甘露煮・・・・・・1本
 (栗の個数は5〜6個で充分)

さつまいもを茹でる時、クチナシの実を加えると色どり良く仕上がりますが
我が家では使っていません。素朴が一番です。

そして栗きんとんの甘み付けには栗の甘露煮の汁が一番!
瓶入りの栗の甘露煮を買うのは汁ごと使いたいからに他なりません。


◆栗きんとん・作り方◆
1.さつまいもの皮をむき、大きめに切る。
2.さつまいもを柔らかくなるまで茹でる。
3.茹でたさつまいもの水気を切り、よくつぶす。
4.つぶしたさつまいもと砂糖・塩を鍋に入れ、弱火にかける。
5.栗の甘露煮の汁を、味を見ながら少しずつ加えて良く練る。
6.水分が適度にとび、つやが出てきたら最後に栗を加える。


見た目は決しておしゃれな仕上がりではないけれど、栗とさつまいもを
愛する人には間違いなく気に入ってもらえる味に仕上がりますよ!

クチナシを使わないので、本当はさつまいもは茹でるのではなく、蒸し器で
ふかしたいところなのですが、そうするとさつまいもをつぶすのに相当な根性が
必要なので、「簡単&手軽」をポリシーにした今回はパスしてみました。

さつまいもチップス・レシピ


さつまいもレシピというとどうしても料理よりお菓子メインになりがちで少し反省。

料理には何かと手を抜く私ですが、どこまでが「簡単レシピ」と言えるのが微妙で
これなら誰が見ても簡単&手軽だ!となると、こういうレシピになってしまうんです・・・・・・

さつまいもチップスって大好きなんですよ!
でもスナック菓子として買うとちょっと高めだと思いませんか?

おいしいさつまいもさえ手に入れば手作りするのが一番ですよね。


◆さつまいもチップスレシピ・材料◆
・さつまいも・・・・・・中くらいのもの1本
・揚げ油・・・・・・適量

出来上がりに塩をふるのも砂糖(グラニュー糖)をふるのもお好み次第。
個人的にはそのままさつまいもの素朴さを楽しむのが好きです。


◆さつまいもチップス・作り方◆
1.さつまいもをスライサーで薄切りにし、水にさらす。
2.さつまいもをザルに上げて水気をよく切る。
3.170度くらい(熱くしすぎない)に熱した油に、さつまいもを広げるように入れる。
4.さつまいもがカリッとしてきたら裏返してじっくり揚げる。

一気にたくさんのさつまいもを揚げようとしたら、多分失敗しますのでご注意を!



ここで蛇足☆ミ

実は油抜きノンオイル・さつまいもチップスの料理法はもっと簡単&手抜き♪

水気をよく切った薄切りのさつまいもを耐熱皿に並べ、そのままレンジへ!
3〜4分でパリパリのノンオイル・さつまいもチップスの出来上がりです。

油で揚げない分だけローカロリーでヘルシーですしあっさりとした味わいになりますよ。

総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集